金田圭介 (法務局長) の離党勧告処分について

党規約四十四条に基づき、下記党員に対し処分を決定する。

【党員名】

金田圭介

【役職】

法務局長

【問題行為】

③党議に反し、党の団結を乱す行為

【処分】
離党勧告

【処分理由】

【1】本党はグローバル主義への方針転換を行っていないにも関わらず、 SNS上でそうであるかの
    ように喧伝し党の結束を乱した。
【2】SNS上にて党本部の役職 (法務局長)を名乗っている状態で【1】を行い、法務局の総意と
    捉えかねない声明を出した。
【3】担当者より外国人の政治活動の禁止や、政策立案の確実な履行、外国人に限らず反日活動を
    行う者は存在することなど再三再四説明し、説明を行ったものの、当人はこれらを信用せず、
    却って持論を喧伝した。

※本人の希望により公開しております。


令和二年九月一日 
日本第一党 党紀委員会