桜井誠

兵庫県西宮市の今村市長が読売新聞の記者に詰め寄り「殺すぞ」などと発言し取材を拒否した上で政界を引退することを発表。読売の記者が家庭にまで取材していたことに怒っていたそうです。市長の発言にも問題がありますが、記者は国民の負託を受けていないことを自覚すべき。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone