桜井誠

韓国与党の代表が「日帝時代の独立闘士に『独立運動36年目で疲労感があるから、もう日本帝国主義を承認しよう!』という人がいたとすれば明らかに親日勢力だろう」と発言しています。結局「死ぬまで反日」を韓国の政治家がけん引している現状では国交断絶が最善の一手。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone