東日本大震災の直後に米軍が行った支援活動「トモダチ作戦」に参加して被ばくしたとして、空母の乗組員などが治療費に充てるため5500億円余りの基金を作るよう東京電力に求めていた訴訟で、米国の裁判所が訴えを退けた模様。こいつら全然トモダチじゃない… 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone