桜井誠

14日に支那沖で沈没したタンカーについて最大約130平方キロにわたって油が流出し史上最悪の油流出事故になる可能性があると支那当局が報じています。環境専門家らは海洋生物に深刻な被害を与える恐れがあると警鐘を鳴らしているそうです。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone