桜井誠

ドイツで連邦を認めず、第三帝国の臣民であることを自認する人たちが増えていると報じられています。ドイツ破壊のメルケルが移民難民を受け入れてドイツだけではなく欧州全体を揺るがす大騒動の余波が続く中、当然の帰結を予想出来なかった馬鹿パヨクの成果。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone