桜井誠

海軍に続いて韓国陸軍はK-9自走砲射撃の再開のために試射を行った際に、事故を懸念し射撃を中止したと明らかにしました。 昨年8月にK-9自走砲で発生した火災事故により当時K-9に搭乗していた将兵3人が死亡、4人が負傷して自走砲の運用を中止していたとのこと。愚かな

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone