桜井誠

韓国に親近感を覚える人が昨年より下がって37.5%、まだ高いように思えますが一時はこの数字が六割を超えていたことを思えば、運動がようやく実りつつある証拠です。韓国と断交することだけが日本の未来を創る、この声が少しずつ国民の間に浸透しています。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone