桜井誠

朝日新聞が「ボクのおとうさん(鬼)は、桃太郎というやつに殺されました」という新聞広告を自画自賛、道徳の授業で使われるべきだと報じています。鬼に殺された村人やその家族の被害については何も言わない加害者利権の朝日だから「死ね」と言われる。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone