桜井誠

ねつ造慰安婦問題を提起し拡散した国賊工作紙、朝日新聞が「さらに日本政府にできることを考え、行動する姿勢が両国関係の発展に資する」と主張しています。そもそも、朝日がねつ造記事を垂れ流さなけば慰安婦問題がここまで大きくなることは無かったのに…

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone