桜井誠

以前から申し上げていますが、相撲に関して桜井は二部制に分けるべきだと考えています。心技体と歴史、神前相撲を体現する日本人だけの大相撲と強さだけを求める外国人も参加可能なスポーツ相撲。相撲の成り立ちを考えるなこれが自然な形だと思います。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone