桜井誠

大阪市長、吉村パヨク一味らが国に対してヘイト投稿を行った者について個人情報の暴露を行えるよう法改正を国に求めています。ただし、日本人へのヘイトは一切取り上げられることはないパヨク法の制定です。吉村パヨクを断固引きずりおろさなければ!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone