桜井誠

韓国首相李洛淵が記者会見で「対日関係改善は少し時間かかる」「韓国政府は真実、正義、被害者という基準を持っている」と発言。少しではなく関係改善は永遠にあり得ず、韓国政府には不誠実、悪徳、被害者コスプレという基準しかありません。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone