桜井誠

公約と真逆のTPPの批准に血道を上げる安倍自民党。これに対して抜けたはずのトランプ米政権は有利な条件ならTPPへの残留も検討すると発表。暫定措置から本格的な米国参加のTPPに。TPP断固反対を謳っていたのは自民党でした。また騙される有権者

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone